気が向く時しか気が向かない

3次元・2次元の推しの話から日常の話まで

三次元の髪型の変化がもたらす2つのこと

一つ前の記事の中で、三次元の推しは二次元の推しに比べて髪型が目まぐるしく変わるという話をした。
mmr-ns.hatenablog.com


その髪型の話に続けて書くつもりだった内容を切り離して一つの記事にしたのがこの記事だ。
前の記事の一部のつもりで書いていた時に「あ、これ、本題を食いそう」と思ったので、別記事として独立させた次第である。

前の記事の要約

推しが三次元だと、本人によるSNS等のスピンオフが無限に提供される。
推しが三次元だと、推しと自分の時間の流れ方が一致する。
推しが三次元だと、髪型等のキャラデザが目まぐるしく変わる。
三次元ってすごい。

髪型の変化がもたらすこと

髪型の変化に慣れていない二次元オタクの私は、コロコロ髪型を変える三次元の人物を覚えるのに苦労した。
前の記事では、三次元にハマって驚いたこととして髪型の変化についてそんな風に話した。

しかし顔を覚えさえしてしまえば、髪型の変化は新たな一面を見られるという魅力にもなる。
それだけではない。
髪型の変化というのは、とても大きな意味を持っている。

これから書くのは、髪型の変化がもたらす三次元ならではの二つの事例だ。

髪型からのコンテンツ推測

私の推し・小林直己(以下、直己)が所属するEXILE及び三代目 J Soul Brothers(以下、三代目)のメンバーに岩田剛典(以下、岩ちゃん)というパフォーマーがいる。
私が直己にハマるきっかけとなったドラマ『HiGH&LOW』(通称:ハイロー)にはコブラという役で出演している岩ちゃん。
正確な時期は忘れてしまったが、ある日岩ちゃんがInstagramに自撮りを上げた時のこと。
それを見たファンがネット上でこんなコメントをしているのを見かけた。
「この髪色、コブラじゃない?」

コブラの時の岩ちゃん

岩ちゃん演じるコブラがどんなキャラデザなのかというと、こんな感じだ。

twitter.com

映画のキービジュアルではいつも一番手前にいる金髪、それがコブラ
HiGH&LOW THE MOVIE
HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY
HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION

コブラでない時の岩ちゃん

コブラを演じる時は金髪の岩ちゃんだが、普段から金髪なわけではない。
明らかにコブラの髪色でない岩ちゃんの例をいくつか挙げる。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

まだ続くコンテンツのハイロー

「この髪色、コブラじゃない?」とファンがコメントしていた岩ちゃんの投稿というのは、岩ちゃんの髪が金色の写真だった。
その投稿はInstagramのストーリー(24時間経つと自動的に消去されるタイプの投稿方法)にあげられたものだったのでリンクを貼ることは出来ないが、私も見て、なるほど確かにコブラの髪色だと思った。
髪色についてコメントしていたファンは、岩ちゃんの髪の色が金色になっていたことから、コブラを演じる為に染めたのではないか、ハイロー関係の撮影をしているのではないか、と推測していたわけだ。

投稿の正確な時期は覚えていないと言ったが、ハイローのドラマシリーズの続きとして作られた映画が一段落ついて、新作制作の発表なども来ていない時期だったと記憶している。
しかしハイローは今後まだまだ展開が続くことがほのめかされているプロジェクトなので、何かしらのハイロー関係の撮影をしていたというのは十分あり得る話だ。
『HiGH & LOW』公式サイト

最近のハイロー関連映像

その後コブラが出てきたハイロー関係の新規映像といえばこれくらいだと思うので、今思うとこれの撮影をしていた頃だったのかな、と思う。
(厳密にはハイロー作品ではないが、ハイローのオマージュCM)

twitter.com

youtu.be

www.nissin.com

もちろん、これとは全然違うまだ世に出ていないハイロー関係のコンテンツがあるのかもしれないが、そればかりはわからない。

髪バレの衝撃

キャストがSNSに挙げた写真から何かの撮影をしていると予測するファンがいるとは、二次元オタクの私は考えもしないことだった。
三次元が相手だとこういった推測も可能なのかと衝撃を受けた。
ネタバレと言う程の情報開示ではないが、三次元の人物が実在して生きている以上防ぎようもないネタバレだ。
髪型によるネタバレ、髪バレとでも言おうか。
二次元オタクにも作品について考察するようなオタクはいるが、三次元のファンのこういった考察はもはや探偵染みてさえいるように思う。

髪の長さによる撮影時期の推測

リアルタイムでSNSに投稿されたものを見て、あのコンテンツの撮影をしているのでは?という推測が出来る三次元。
逆に言えば、世に出たコンテンツを見て、これを撮影したのはあの頃では?という推測も可能ということになる。

推しの散髪

昨年の夏、ニコニコ生放送で放送される「アジア国際子ども映画祭」の特番に直己が出ると言うので、「推しのニコ生!」と喜び勇んで視聴した。

nico.ms

番組始まってすぐ、画面に映る直己を観て衝撃が走った。

twitter.com

結構な衝撃を受けた気でいたが当時のツイートはわりと冷静だった。
何にせよ、直己が髪をバッサリ切った。

twitter.com

つまり、昨年8月2日に直己が髪を切った。
どのくらい切ったかというと、これくらいだ。

twitter.com

THE 短髪。
以前他の記事で、直己のオールバックがあまりに完璧すぎたことが直己にハマる入り口だったことを述べたように、オールバックが大好きな私は、直己の完璧オールバックがしばらく見られないことを少し残念に思った。
しかしオールバックと並ぶくらいに短髪も好きな私なので、短髪直己もいいものだと、オールバックとは違う一面を楽しもうと思った。
(前髪が眉にかかる男性は全員前髪を上げるか眉の上まで切るかしてほしいと思っているオールバック&短髪好き)

雑誌の表紙の髪型

直己のオールバックはしばらくお預けか、と思っていた矢先のこと。
ポッキーの公式Twitterが、「PROJECT:シェアハピ」の3年目が開幕するとして、こんな写真を投稿した。

twitter.com

完璧なオールバック……!!
私が直己に出会うきっかけだったポッキーが、今年も裏切ることなくオールバック直己を提供してくれたことが本当に嬉しかったが、これが意味するのはそれだけではない。
直己のオールバックはしばらく見られないものと思っていたが、髪を切る前に撮影したものがこれから世に出てくるということもあり得るのだ。

髪の長さからの推測

その後、映画『HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL
MISSION』の公開(11月11日)に合わせて10月20日に発売された『キネマ旬報 NEXT Vol.17』でも髪を切る前の直己を見ることが出来た。

キネマ旬報NEXT Vol.17「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」 No.1763 (キネマ旬報増刊)

雑誌等の撮影が発行のどれくらい前に行われるのか、業界に詳しくない私にはわからない。
わからないが、これを撮ったのが8月1日より前だということだけはわかっている。
8月2日以降の直己はこんなに髪が長いはずがないのだから。

ちなみに『HiGH&LOW THE MOVIE3』で直己が演じる九鬼源治の髪型も、この通り完璧オールバック。

twitter.com


その映画公開当日の11月11日に行われた三代目のライブ後の写真はこちら。

twitter.com

この通り、まだまだオールバックには出来そうにない短髪の直己。
でもその日公開される映画にはオールバックの直己が出てくる。
三次元とはそういうものなのだと、改めて気付かされた。

また、それと近い時期に世に出たコンテンツとして、11月22日公開の新曲ミュージックビデオがある。
youtu.be
この場合逆に、直己の髪が短いことから、8月2日以降にMVの撮影をしたのだなと推測することが出来る。
それが、三次元。

余談〜その後の経緯〜

昨年の夏にバッサリ髪を切った直己だが、最近ではここまで伸びた。
(写真1枚目:前列1番左/写真2枚目:左から2番目)

twitter.com

2018年は直己も所属するEXILEが休止からの再始動を迎える年だったが、オールバック直己も2018年に再始動といったところだ。

髪型を変える=タイムカードの打刻

三次元の人物は髪型をコロコロ変えられる。
しかしカットとなると、一度切ったものは伸びるまで時間がかかる。
三次元の人物にとっての髪の長さは、タイムカードみたいなものだ。
伸びていく髪と共に残されていく写真ひとつひとつが、タイムカードに印字される打刻時間だ。
髪のセットの仕方やカラーリングであれば、散髪ほどの縛りはなくある程度コロコロ変えられるが、それでもその時していた髪型・髪色というものは残っていく。

岩ちゃんの髪色をコブラと推測していたファンのコメントを見た時はただただすごいと思ったが、直己が髪を切った後にあれこれ推測していた自分も大して変わらなかったなと思った。
今後も三次元の推しのリアルタイムの髪型と公開されるコンテンツの髪型のタイムラグを楽しんでいきたい。