気が向く時しか気が向かない

LDHにハマった二次元オタクのよろずジャンルブログ

コンビニスープが美味しいけれど棚になくては意味がない

※2018.12.23 追記
コンビニのサイトの商品ページというのは商品が入れ替わるとページも消えてしまうようで、この記事内でリンク切れを起こしているものがいくつかあるが、差し替えようもないのでこのままにしておく。



昨年の冬、めちゃくちゃリピート買いしていたセブンイレブンのスープがある。
レンチンするだけで食べられる餃子のスープと生姜のスープだ。
以前は頑張っていた弁当作りをサボるようになってからご飯だけ弁当箱に詰めて持参するようになり、おかずとしてスープを買っていた。
この二つがあったから冬を越せたと言っても過言ではないくらいに、会社での昼食にこればかり食べていた。

もちっ餃子と野菜の中華スープ(税込298円)

もちっ餃子と野菜の中華スープ - セブン-イレブン~近くて便利~
大きめの餃子がごろっと2つ入っていて存在感がある。
大きいのでスプーンで割って食べるのだが、中の具がまとまっていて、割っても具がほろほろとスープを泳いで抜け殻の皮だけになるようなことがなく、最後までしっかり餃子として食べられるのが良い。
これで298円は納得のコスパ

※2018.12.23 追記
上記は昨年私が食べた時の感想だが、今年食べてみて変わっていた点があるので書いておく。どうやら商品がリニューアルされていたようだ。
まず、餃子の数が3個だった。衝撃。しかし1個1個の大きさは若干小さくなっていたように思う。
そして中の具がわりとほろほろ崩れてしまう。その分、というのも変だが、皮のもちもち具合は昨年より増した気がする。
スープの味にはそこまで大きな違いはないと思う。
1年前の記憶との比較なので定かではないがだいたいそんな感じ。

12品目具材の和風生姜スープ(税込298円)

- セブン-イレブン~近くて便利~
餃子のスープと比べると多少あっさりしているので、重くない方が良い気分の時はこちらを選ぶ。
具だくさんで食べごたえがあるし、生姜が効いているのが良い。
同じく298円で納得のコスパ


昨年の冬が終わる頃には、これはまた来年もお世話になるだろうな、と思っていた。
しかしコンビニにこれらのスープが並ぶ季節を迎えた現在、生姜のスープを1回食べたのみで、餃子のスープに関しては未だ食べていない。

というのも、ある理由でセブンイレブンから足が遠のいていたのだ。
夏の間はサラダを昼食に買っていたのだが、朝出勤途中にセブンに寄ると、サラダの棚が空っぽということが一度や二度じゃなくあった。
ご飯は持参しているので、弁当やパスタの棚が充実していても駄目なのだ。
店員は列を成す客のレジ対応中、店舗には届いていても棚出し出来ていないんだろうなと察したが、欲しいものを置いていないコンビニに用はない。

空っぽの棚を見るや即セブンを後にして、ローソンでサラダを買って会社へ向かう。
そんな日を何度か繰り返した。
目当ての物を置いていない日があまりにも多いので、棚を確認して即退店の手間を省いて、セブンに寄らず最初からローソンに行くようになった。

それでも今年一度だけ生姜スープを食べるきっかけがあったのは、以前別の記事に書いた理想の飲むヨーグルトがローソンにはないがセブンにあることに気づいたからだった。
出勤中、午前の仕事のお供に飲みたい!と飲むヨーグルト目当てでセブンに寄ったところ、奇跡的に数個だけ生姜スープが並んでいたので一緒に買ったのだ。
久しぶりに食べたが、やはり美味しかった。
それでもまた別の日に覗いた時は目当ての棚が空っぽだったので、ローソンに頼らざるを得ない日が続いている。


そんな中、ローソンのスープにもお気に入りが出来た。
仕方なくローソンに行っているみたいな書き方に見えたかもしれないが、ローソンのスープも美味しい物揃いで決してセブンに引けを取らない。
仮にローソンが味で多少劣ったとしても、スープを置いていないセブンよりスープを置いているローソンに行くことになる。
ローソンのスープが美味しいならなおさらだ。

今後のセブンの棚出しに期待しつつ、お気に入りのローソンスープを紹介して締めるとする。

10種具材の豚汁(税込298円)

10種具材の豚汁|ローソン
先に挙げたセブンのスープと近いサイズのカップに値段も同じ。
豚汁ってたかが味噌汁では?と思われるかもしれないが、普通に主菜を張れる食べごたえ。
具材がゴロゴロたっぷり入って、豚肉も大きめのが入っていて嬉しい。
重くない物が食べたい時は迷わずこれ。

鶏だしと生姜の餃子スープ(税込399円)

鶏だしと生姜の餃子スープ|ローソン
以下、豚汁より少し大きめのカップのスープ。
なんと餃子が3個も入っている。食べごたえ抜群。
セブンの餃子スープは中華スープだが、こちらは鶏だしと生姜のスープなのであっさり食べられる。

生姜入りもち麦のスープ(税込399円)

NL L生姜入りもち麦のスープ|ローソン
上の餃子スープをセブンの餃子スープの代替とするなら、こちらはセブンの生姜スープの代替。
セブンのよりもあっさりした生姜のスープで、細かい具材がたっぷり入っていて、もち麦の食感も良い。
大きめの鶏ささみの存在感が嬉しい。

こんにゃく麺の胡麻担々スープ(税込399円)

HTTP 404 - ファイル未検出[LAWSON]
胡麻のお陰ですごくまろやかで、辛い物がそこまで得意でない私も食べられる程よい辛さ。
こんにゃく麺も美味しい。
カロリーを抑えたい人は主食の麺類をこれに置き換えるのもいいかもしれないが、私は主菜としてご飯とともにいただきます。


読み返したらなんだか食べごたえのことばかり語っていた。
食べごたえは大事だ。