気が向く時しか気が向かない

3次元・2次元の推しの話から日常の話まで

アーティストにハマった後に最初にリリースされた曲を特に好きになる法則

全ての始まりは、2017年2月。
友人が『HiGH&LOW THE MOVIE』の鑑賞会をセッティングしてくれて、カラオケに集まったのがきっかけだった。
その日、小林直己(以下、直己)がはっきりと私の推しになったことは、以前別の記事で述べた通りである。
さらにその日を皮切りに、直己の所属する三代目 J Soul Brothersに始まりその所属事務所・LDHのその他のグループにもどんどんハマっていくこととなる。

今まで全然聞いてこなかったアーティストにハマり、最初はとりあえず過去にリリースされた曲をひたすら聴きまくっていたわけだが、今現在も活動中のアーティストの為、新曲がリリースされるというタイミングが訪れる。
ハマってから初めての新曲リリース。
それまで特に好きなアーティストがいなかった私には、応援しているアーティストの新曲リリースに立ち会うというのが何かすごく特別なことに思えた。

その為か、初めてリリースに立ち会った曲というのは、それぞれのアーティストの曲の中で今でも特に好きな曲の1つとなっている。
リリースされたのがたまたま自分の好きな感じの曲だっただけかもしれないが、やはりなんとなく思い入れみたいなものがある。


この記事は、私がハマった以降にLDHのアーティストが初めてリリースした曲を載せるだけのメモ代わりのような記事だ。
私だけが楽しい。
私のブログだ、それでいい。
LDHファンの人が読む分には、あ〜なるほどこのへんの時期からの新規さんね〜、とは思ってもらえるかもしれない。

載せるアーティストはリリースの時系列で以下の通り。

他にもLDHのアーティストはたくさんいるが、ハマったという程ハマって新曲リリースのタイミングを迎えた感覚があるアーティストが今のところ以上なので、この5グループの曲を載せておく。
今後他のアーティストにもハマった自覚が持てる日が来れば、リリースにしっかり立ち会えたという曲が増えるかと思う。

EXILE THE SECOND

Summer Lover(2017.6.28発売)

youtu.be

Summer Lover (DVD付)

Summer Lover (DVD付)

実はこの曲の1つ前にリリースされた『SUPER FLY』の発売日が2017年2月22日で、HiGH&LOW鑑賞会より後の日付なのだが、あまりに鑑賞会から日が近くまだ全然曲も聞けていなかったので、初めてリリースに立ち会ったと言えるのは『Summer Lover』となった。(それは別としてスパフラもめちゃくちゃ好き)

E-girls

Love ☆ Queen(2017.7.26発売)

youtu.be

Love ☆ Queen(DVD付)

Love ☆ Queen(DVD付)

E-girlsが19人から11人の新体制になることが発表され、19人での最後のライブが7月にあるとのことでライブビューイングに行ってみることにした。
そのライブに合わせてE-girlsの曲を片っ端から借りてきて聴いていたので、新体制1曲目の『Love ☆ Queen』が初めてリリースに立ち会う曲となった。

GENERATIONS from EXILE TRIBE

BIG CITY RODEO(2018.10.25発売)

youtu.be

BIG CITY RODEO(CD+DVD)

BIG CITY RODEO(CD+DVD)

前述のE-girlsのライブに合わせてCDを片っ端から借りてきた時にGENERATIONSのCDも一緒に借りてきて聴いたので、それ以降に出た曲ということで『BIG CITY RODEO』が初めてリリースに立ち会う曲となった。
2月の鑑賞会以降の話をすると、シングル『太陽と月も』が4月12日に、アルバム『涙を流せないピエロは太陽も月もない空を見上げた』が7月5日に発売しているが、その頃はまだ全然曲を聞けていなかった。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

J.S.B. HAPPINESS(2017.12.13発売)

youtu.be

鑑賞会後とりあえず1番最初に片っ端から聴いたのが三代目だったが、ちょうどグループの活動が小休止に入るか入らないかという時期だったので、ここでやっと新曲リリースに立ち会えた。
1つ前のシングル『HAPPY』が3月8日発売と鑑賞会より後であり、三代目の曲を聴き始めてはいたが、やはりまだ日が浅くなんとなくふわっとリリースするらしい……くらいの認識しか出来ていなかった。
3月29日に発売するアルバム『THE JSB WORLD』に早くも収録されていたので聴くことはできたが、リリースに立ち会う曲とはならなかった。(それは別としてHAPPYもめちゃくちゃ好き)

この『J.S.B. HAPPINESS』はCDの発売こそ12月だが、9月8日にリリックビデオ公開、11月22日にミュージックビデオ公開、と曲が解禁されたのは実は『BIG CITY RODEO』ミュージックビデオ公開日9月28日より早い。
CMソングとして使われているポッキーのCM解禁はいつだったか。忘れた。

EXILE

PARTY ALL NIGHT ~ STAR OF WISH~(2018.2.2配信)

youtu.be

PARTY ALL NIGHT ~STAR OF WISH~

PARTY ALL NIGHT ~STAR OF WISH~

EXILEの約2年半の休止期間中にLDHにハマり活動再開を待っていたような形になった為、必然的に最初にリリースに立ち会う曲が休止明け第一弾のこの曲となった。
休止期間中に過去の曲を聴いておこうと思ったのにそんなに聴けないまま復活を迎えてしまったが、休止明けでリリースに立ち会えた感はあったので印象に残る1曲となっている。


と、時期的な話を淡々とするだけで曲の中身には全く触れない記事になってしまった。
メモ代わりだからこれはこれでよし。
自分が読み返して、私のLDHライフはこうやって始まったんだなあと思うだけの為の記事。


LDH」という記事カテゴリーを作っていながらいつも直己のことばかり書いていたので、ようやく直己に焦点を当てないLDH記事を書けてよかった。
もう「LDH」ではなく「小林直己」というカテゴリーを作った方が良いのでは、と思っていたくらいだ。
でも「小林直己」カテゴリーの作成は検討の余地ありとして保留にしておきたい。
ある日しれっとブログのサイドバー(PCから見た表示)に小林直己というカテゴリーが並んでいたら笑ってほしい。