気が向く時しか気が向かない

3次元・2次元の推しの話から日常の話まで

俺マンが今年もやってくる

今年も俺マンの季節がやってきた。

#俺マン2018 特設サイト

「俺マン」とは「俺マンガ大賞」を略して生まれた名称で、選定基準も参加資格もない、自分の独断と偏見でこの1年読んだマンガから面白かった作品を選ぶ、超個人的年間ベスト企画です。2011年末にスタートし、今回で8回目の開催を迎えます。昨年2017年は総投票数10232票、総タイトル数2495作と、ともに歴代最大数を更新しました。

参加は、Twitterハッシュタグを付けてその年自分が面白いと思った作品を投稿するだけでオーケー。さまざまなユーザーの個人的ベストを共有すると同時に、年明けにその集計結果を発表しています。

#俺マン2018 今年も開催します! – #俺マン2018 特設サイト


私が俺マンを知ったのは2014年のはじめ頃、Twitter上で俺マン2013の結果発表の話題を目にしたことがきっかけだった。
そしてその年の俺マン2014から毎年投票をするようになり現在に至る。

元々アニメより漫画に特化したタイプのオタクだったのでそれなりに漫画を読んではいたのだが、三次元の推しが出来てからというもの最近は漫画を読む量がかなり減ってしまった。
しかし減ってはいるものの読んではいるので、今年も自分なりの俺マンを選んでいきたいと思う。


このブログで俺マンのことを話題にするのが初めてだし、この記事で過去の自分の投票を振り返ってみようと思う。
俺マンの投票方法がTwitterハッシュタグを付けて投稿するというものなので、該当のツイートをひたすら貼っていく。

この記事は本当に振り返りだけにするので、俺マン2018として今年読んだ漫画を挙げることはここではしない。
俺マン2018に取り掛かる為の振り返りだ。
(俺マン2018に取り掛かるには今年読んだ漫画を振り返らないと意味がないので、取り掛かる為の振り返りというのは実は嘘だ)



俺マン2014

初参加からわりとたくさん挙げてしまった。
コメントを添えずにタイトルだけ挙げた作品もあるが、翌年以降は投票する作品には全てコメントを添えるようにした。
今は離れてしまったがcomicoをよく読んでいたのがこの頃なんだなと懐かしい。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com


俺マン2015

2年目の参加。作品数が一気に増えた。
詳細なレギュレーションがないとは言え今見ると挙げすぎだなと思う(ごめんなさい)。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com


ちなみに俺マン2015の結果発表後にはこんなツイートをしていた

twitter.com
当時でやっと半分わかる程度だったが、今年はもっとわからない作品が増えていると思う……。


俺マン2016

数としては昨年より抑えた形になった。
(と言ってもまだ十分に多い)
週刊少年ジャンプ作品、少年ジャンプ+作品、カレー沢薫作品、が大半を占めている。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

俺マン2016集計結果発表イベント

この年は俺マンの集計結果発表イベントにも参加した。

「#俺マン2016」ナイト@文禄堂高円寺店 – #俺マン2018 特設サイト

#俺マン2016ナイト@文禄堂高円寺店のイベント動画をYouTubeで公開しています – #俺マン2018 特設サイト

twitter.com


俺マン2017

前述の集計結果発表イベントが楽しかったので、今年は漫画をよりたくさん読む年にしよう!と思っていた矢先に三次元にズブズブハマる。
1日1冊平均を目指したいと思いつつ最初のうちは月20冊くらい読んでいたが、三次元に時間を取られ下期には単行本単位で読むのは月数冊に落ち込む。
俺マンに投票した作品数としてはこのくらいが丁度良い気もする(もう少し厳選出来たら良い気もする)。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com



以上が私が過去に俺マンに投票した作品だ。
律儀にツイートを貼り付けたが、実は俺マン2016年以降の投票作品は、以下のURLから確認することが出来る。

@mmr_ns の投稿一覧 - #俺マン2018 特設サイト

https://oreman.jp/tweet/user/○○/
の○○のところに自分のTwitterアカウントを入れれば、そのアカウントで自分がハッシュタグをつけて投票したツイートが俺マン特設サイト内で見られるようになっている。
これはかなりありがたい。

また、そこから投票作品のページに飛ぶと、その作品が過去の俺マンで何位にランクインしていたかを見ることも出来る。
とても便利。すごい。


私の中で三次元ブームは依然続いているので相変わらず漫画を読む時間はあまり取れておらず、紙で購入する単行本はだいぶ減ってしまったし実は積読もある。
しかしLINEマンガや少年ジャンプ+などのアプリの連載は地味に読んでいたりするので、俺マン2018はアプリ含む電子書籍で読んだものの投票が例年と比べると増えるかもしれない。
以前書いた以下の記事からも投票したい作品がある。

mmr-ns.hatenablog.com

と、ここまでは本当に過去の俺マンを振り返って楽しんだだけなので、俺マン2018に向けて今年読んだ漫画の振り返りをぼちぼち進めていきたいと思う。