気が向く時しか気が向かない

3次元・2次元の推しの話から日常の話まで

初めての一人暮らしとお金の話

先日、一人暮らしを始めるまでに起こった出来事あれやこれを記事にしたので、そちらの記事ではあえてスルーしたお金の話を記しておこうと思う。

mmr-ns.hatenablog.com


いつか何かの参考になるかもしれないので自分の為に、そしてもしかしたらこれから一人暮らしを考えている人の参考にもなるかもしれないので、赤裸々に、且つ、ざっくりと書いていく。
結論から言うと、昨年1年間に薄給ながら貯めた50万円は使い果たした。

賃貸契約初期費用

約30万円。
所謂、敷金・礼金・仲介手数料など、賃貸契約に際して払った金額。
初月の日割家賃等も含む。
詳細に説明すると家賃がバレて恥ずかしいのでざっくりの金額。
クレジットカードで決済。

引っ越し料金

4万5千円。
荷物は段ボール大6個と小6個に衣装ケース4つとハンガーボックス。
1トントラックの利用で東京から千葉へ。
本来は4万円だったが、新居の前の道が狭くトラックが入れず大通りに停めて運んでもらった為に5千円加算。

家電(その1)

4点で約8万2千円。
ヨドバシカメラで購入して色々と割引が適用された為、実際に払った金額は上記だが、以下の内訳の合計とは一致しない。

冷蔵庫

約5万3千円。
シャープ製。
売り場にある一番小さいサイズのものなら2万円程度で購入出来たが、もう一回り大きいものを選んでこの値段に。

洗濯機

約2万4千円。
ハイアール製。
特にこだわりはなく小さめのものを購入。

炊飯器

約2万2千円。
タイガー製。
マイコン炊飯器→IH炊飯器→圧力IH炊飯器、の順に機能と値段が上がっていく中の、IH炊飯器を選択。
サイズは3合。

電子レンジ

約1万4千円。
シャープ製。
トースター機能付きなど上を見れば切りがないが、特にこだわりはなくとりあえず温められればよかった。
(トースターは必要になったら別で買おうと考えている)
ターンテーブル式とフラットテーブル式のうち、値段を抑える為に前者を選択。

家電(その2)

3点で約2万1千円。
こちらもヨドバシで購入して割引が適用された為、上記の実際に払った金額と以下の内訳の合計とは一致しない。

掃除機

約1万9千円。
エレクトロラックス製。
充電式のコードレスのもの。
特にこだわりはなく1万円もしない簡単なのものでもよいかな……と思っていたが、ヨドバシ店頭で試して使い勝手がよく選択。
1Kの部屋なので短時間しか使わないから充電が切れる心配もなく快適に使えている。

ドライヤー

約4千円。
パナソニック製。
特にこだわりはなかったが、安すぎるものも不安で、程良い値段のものを選択。

電気ケトル

約4千円。
ティファール製。
これも結構値段に幅があったが、そんなに大きさはいらなかったので0.8リットルのものを選択。

家具

4点で約7万9千円。
全てバラバラにネットで購入したので、単純に下記の内訳の合計金額。

ベッド

約6万5千円。
組み立てサービス5千円込みの金額。
もっと金額を抑える選択肢もあったが、ベッド下の収納を重視して選択。
ベッドと別にタンスを買わずに済むことを考えたら下手に惜しむところではないかなと。

スライド本棚

約9千円。
持っている漫画がスッキリ収納出来て満足。

カラーボックス

2つで約5千円。
A4が縦に収納出来るサイズのものを選択。
雑誌等がスッキリ収納出来て満足。

その他

備品諸々

約2万1千円。
備品……?後に挙げるニトリダイソー・ドラッグストア以外で買った家の中のもの諸々。
突っ張り棒、ローテーブル、バスマットとそのスタンド、延長コード、フローリングワイパー、トイレブラシ、家具転倒防止グッズなど。
内訳は省略。

カーテン

約1万円。
ニトリで購入。
なんとなくこれだけ他のニトリ購入品と分けてみた。
ベランダ用の長いのが5千円強、窓用の短いのが5千円弱。
カーテンとレースがセットになっているもの。

キッチングッズ・バスグッズ(ニトリ

約2万8千円。
風呂蓋、風呂椅子、洗面器とか。
食器とか鍋とか、ボウル、ザル、包丁、菜箸、お玉、米びつ、布巾……。
とにかくキッチン・風呂・洗面所あたりで使う日用品を中心に色々と。

日用品(ダイソー

約6千円。
ニトリで買った以外の日用品諸々。
タッパー、収納ボックス、タオル、洗濯ばさみ、ベランダ用サンダル……。
ニトリで買わなかったキッチングッズの買い足しとか、消耗品なんかも。

日用品(ドラッグストア)

約1万3千円。
ティッシュペーパーにトイレットペーパー。
洗濯洗剤に柔軟剤。
食器用洗剤に食器用スポンジ。
ラップにアルミホイル。
バス用洗剤にバス用スポンジ。
シャンプーにリンス、ボディソープ。
そういった日常的に使う消耗品諸々。
市指定のゴミ袋もドラッグストアで買えた。

総額

合計約60万5千円。
昨年貯めた50万円で済んでいないじゃないか、と思われるかもしれないが、50万円というのは通帳の預金額として増やせた分で手元に避けておいた現金もあったのと、親が引っ越し祝いをくれたりもしたので、それらで補填した。
調味料なんかも引っ越し後に買い揃えて少しまとまった金額になったが、食料品関係は計算に入れないことにした。

今回は実家からの引っ越しということで、ゼロから買い揃えた物が多々あったのでこれだけの金額になった。
次引っ越すとしたら、主に賃貸契約の初期費用と引っ越し料金だけで済むかとは思う。
しかし家具や家電など荷物の量が大幅に増えているので、引っ越し料金は上がりそうだ。
とりあえず引っ越したばかりで次の予定はないので、その時が来たら考えようと思う。